人を魅力的に見せる表情には色々ありますが、そんな中でも笑顔ほど人の心を和ませ、豊かにする表情はないでしょう。優しげな眼差しは、どんな状況においても包み込んでくれるような包容力を感じさせますし、キュっと美しく口角が上がった口元には、知性や育ちの良さを漂わせます。ガハハと大きく口を開けた笑顔には、こちらも釣られて笑いたくなるような元気をもらえますし、含みを持ったような意味深な微笑みには、セクシーな一面を感じさせます。

一言に笑顔といっても、これだけ複雑に人間の感情を表現する笑顔ですが、人生を共に歩むパートナーを選ぶなら、仏頂面で何を考えているのかわからないような、場合によっては怒ってるとすら思わせ、気を使わせるような顔を見ながら生きていくより、素敵な笑顔に囲まれて生活したいものです。そのような人生を送るために、笑顔の素敵な男性とどのような方法で知り合い、また共に暮らすような関係に育てていけばいいのか、ナビゲイトしたいと思います。

当然のことながら、まずは笑顔の素敵な男性を見つけることが先決です。好みの笑顔は千差万別かもしれませんが、ポジティブな感情が高まったときに見せるようにできているのは、人間の生理として共通しています。そこで、自分の心を温かくする最高の笑顔を探索するために、是非活用したいのが、写真に特化したSNSです。あえて限定しませんが、あれだと頭に浮かんだものがあるはずですので、そちらで構いません。女性は一人で自撮りする際にも笑顔で撮ったりしますが、男性は一人で笑顔の自撮りを撮ってアップする方は少なく、数人のグループや大人数で写っている写真の方が、何かの記念である可能性が高く、笑顔で写っている可能性も高いですので、よく探して見てください。お気に入りの笑顔を見つけたら、最初はいいね程度の反応を示し、次第にコメントを入れるようにしましょう。できれば、赤の他人ではなく、友人の友人程度の距離感にいる方の中から絞るのが好ましいです。赤の他人でも不可能ではないですが、距離が遠いと、女性のアカウントのアプローチは詐欺などのサクラだと警戒される場合がありますので、その誤解を解くまでに時間がかかります。友人の友人を隈なく探してみて、どうしても誰もいないようでしたら、他人に着手するしかないですが、まずは身近な人脈を徹底的にチェックしましょう。そうして見つけ出すことができたら、自分の友人にその方がどういう方かを伺いつつ、彼女がいないことまで突き止めたら、協力者として動いてもらうために、正直に打ち明けましょう。基本的に、人は自分の友人同士をキューピットとして引き合わせることを楽しめるものですし、誰にも言っていない恋心を自分に打ち明けてくれたことは、友人にとっても嬉しいものですから、深い恋愛感情が芽生えてしまう前に、後戻りできる程度のうちに、気軽に打ち明けましょう。その際、友人が女性だと、ややこしい事にもなりかねないので、できれば男性の友人の男友達からピックアップするのがベストです。

その男性が友人にとっても好印象で、お墨付きの男性だとわかったら、その友人を含め、一緒に会える場を設けてもらえるよう、お願いしましょう。突拍子もなさ過ぎる誘いは、怪しまれるので、憧れの男性に先に仮を作り、そのお礼という形で、ディナーやランチを奢るという流れに持ち込んでもらうようにします。

男性二人に、ふつうに食事会をしてもらっている間に、偶然を装い、同じ最寄り駅のデパートにいることをSNSに書き込むと、何気なくそれを見ていた風の男の友人がそれを見つけ、「近くに女友達いるから呼び出そうぜ!」と悪ノリしたような形で、LINEで呼び出されるという芝居を打ってもらいます。到着したお店に恐る恐る入って行き、「ご友人と飲んでるなんて聞いてないですよ!お邪魔してすみません!」と恐縮しつつ、「いえいえ、良かったら全然どうぞ」と引き止められる形で、同席します。この際、咄嗟に出た言葉なのに美しい敬語というのがポイントで、合流しても面倒なことにならない女性ということを、瞬時に印象付けることができます。自分の知らない人を半ば強引に食事の席に呼ばれるというのは、面倒なことになったら嫌だなという一抹の不安が過ぎるものですので、瞬時にそれを払拭することで、振り子の原理で逆に好印象を抱いてもらい易くなります。そうして、初めての食事会が始まり、男の友人に終始、酔狂した面倒なキャラを演じてもらえば、一緒に突っ込んだり、文句を言っているうちに、憧れの男性とチームワークが生まれ、距離が近づいていきます。そこから、男友達には頻繁にトイレに立ってもらえば、二人きりの時間が生まれます。緊張が高まらない程度に、まためんどくさい風の友人が戻ってきてくれるので、それを繰り返しつつ、帰り際に、「今日は突然、お邪魔しちゃってすみません。今度はもうちょっとゆっくり話したいですね(笑)」と小声で伝えつつ、先の会話でも出たSNSで繋がることを約束し、会をお開きにします。もちろん、主演助演賞の友人へのアフターケアも忘れずに。

あるデータによると、人と人が最も早く結びつくには、同じ被害を被った敵の悪口を言い合うのが良いそうです。この食事会のシチュエーションがまさにそれで、心の距離はグっと近づいているはずです。SNSで繋がりあっていれば、「今度は邪魔者なしでお願いします(笑)」などと秘密のメッセージを送り合う機会もやってきます。二人がうまく結ばれ、めでたく結婚に至る暁には、あの日の出会いが、SNSの笑顔に一目惚れしたあなたに近づきたくて友人にお願いした芝居だったことを打ち明けつつ、三人で祝杯を挙げましょう。

理想の相手を見つけるのに参考になるかもしれないサイトのURLを張っておきますね。よろしければご参照ください。

http://xn--n8jubya9713b56ay0t3i7c.com/